テイルズウィーバー

【TW】リノベ記念!ナヤトレイをレベル1から育成してみた「とっとこナヤ道!」

こんにちは!じゅんです。

最近、ついにイスピンとナヤトレイがリノベーションされましたね!

私は今メインで使ってるマキシミンと同じくらい、ナヤトレイがお気に入りです。

そのため、この機会に1から育ててみようかなと思いました。

今はイベントでかなりキャラを育てやすくなっているため、タイミング的にもバッチリですね。

これから、「とっとこナヤ道!」シリーズとして、育成の経過を記事にしていこうかなと思いますので、ぜひよろしくお願いします。

それでは始めていきましょう!

 

ナヤトレイのチュートリアル

舞台は、ナルビクという街から始まります。

ナヤトレイは、今まで「守護者」としてある人を守って生きていたようです。

しかし、その役目を終え自分がこれからどうすればいいのか迷っていました。

ここらへんは、もしかしたらEpisode1とかEpisode2で語られている話なのかな?

いずれやりたいですね。

 

ナヤトレイ:守護者じゃない私は、どうやって生きればいい?

                      ナヤトレイ チュートリアルより

 

さて、そんなナヤトレイに、おじさんは自由に生きればええと言います。

実は、ナヤトレイには一緒に歩んできた仲間がいました。

そして、その人達と一緒に歩んでいくことがナヤトレイの願いだと気づいたのです。

みんなが一緒にいれる場所、それがネニャフル。

テイルズウィーバーのEpisode3の出発地点のような場所ですね。

ナヤトレイはさっそくネニャフルに向かいます。

ネニャフルに着くと、個性豊か?な人達を見かけ少し不安になるナヤトレイでしたが、教室に入るとかつての仲間たちがいました。

久しぶりの再会に、冗談を言ったりして喜びを分ち合う仲間たち。

Episode1やEpisode2をやっていない私のような人だと少し違和感を感じることもあるかもしれませんね。

私は、メインキャラである程度進めているため、キャラにどのような個性があるのかは分かりますが(;´・ω・)

 

シベリン・ウー:

イセルダという名前でしたっけ。オレはあの教授がいいなぁ・・・・・・。

                           チュートリアルより

 

シベリンは相変わらず女性に対する欲望に素直で面白い(笑)

そんな喜びを分ち合うのもつかの間、エミールというハンマーをもったやばそうな教授が教室に入ってきます。

そして、案の定、生徒をおもいっきし留年させにくるというメチャクチャなことをしてきます。

さて、本当ならここからエミールの課題というクエストを行うのですが、ごめんなさい今はやりません。

以前は、エミールの課題が一次覚醒の条件になっていたのでやらなければならなかったですが、今はミッションクエストで自動的に一次覚醒出来ちゃうんですよね。

なので、ストーリー見たい!というときにやればいいわけです。

 

ソウルリンクからの影の塔

まず行ったのはソウルリンク。

同じIDで複数キャラクターを持っている人は、このソウルリンクを行うことで、特別なスキルが使えたり、経験値を一部分けたりすることが出来ます。

今回は、ナヤトレイとメインで使っていたマキシミンをリンクさせます。

この時表示されたイラストがすごく良かったです!

ぜひみなさんにも見てほしいと思います。

さらに、テレパシーに異常に警戒するナヤトレイ。

凶悪な顔をしています(笑)

怖いよ!!

マキシミンの話が酒の話でつまらなかったのか、速攻でマキシミンとのテレパシーを切ろうとするナヤトレイが面白すぎます(笑)

ソウルリンクが完了すると、マキシミンの経験値の一部がナヤトレイにもいくので、ぶっちゃけ200レベルぐらいまでそれだけでいけちゃったりするのですが、せっかくなので影の塔に入ってみました。

ここから、”普通”ならレベル毎に配布される装備をつけてコツコツ狩をするのですが、、、

レベル1なのに最上位装備つけてます、てへ

(厳密に言うと最上位ではないが)

実は今、イベントで最上位装備が期間限定で配布されてるんですよ(笑)

レベル関係なしに装着出来るので、この時点でのダメージ限界値7000をたたき出してます・・・。

なぜ、こんなことが起きているのかというと、テイルズウィーバーは本当に長い間続いているゲームなので、200レベルまでほとんどチュートリアルなんですよ。

もっと言うと、限界の300レベルまでがチュートリアルです。

ここが難しいところなのですが、正直レベルと強さはあまり比例しません。

同じレベルでも、プレイヤーによっては10倍以上差が出るからです。

つまり、装備命。

 

レベル200まで2時間かからない

さて、そんなこんなで影の塔で狩っているとあっという間に、レベル50。

多分15分でここまできます。

結局、「あ、これ最上階行っても余裕で倒せるわ」ということに気づいたので、適正レベルではないですが、どんどん上に登っていきました。

そして、あっという間に、最大の経験値稼ぎポイントに到達!

ここまでくると、もう200レベルまではすぐでした。

ゲーム開始からおそらく2時間もかかってません。

1年前私がテイルズウィーバーを始めた時は、何もわからなかったので今の何倍も時間かかってましたね。

それはそれでゲームの醍醐味でした。

200レベル超えると、遠隔クエストにミッションクエストが追加されるので、今後はそちらの方を重点的にやってこうかなと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

 

おすすめ記事

低価格ヘッドフォンはMDR-XB550APで決まり!こんにちは!じゅんです。 みなさんは、「イヤフォン・ヘッドフォンで音楽を聴いていると、高音が強すぎて耳が痛い・・・」と感じたことは...