自己啓発

【自己啓発】明るい未来を迎える方法を、一緒に考えてみませんか?

f:id:rhythm77:20190208232909j:plain
フリー素材ぱくたそ(www.pakutaso.com)

 

明るい未来を迎えるために、一緒に考えてみましょう!

こんにちは、じゅんです。

私は未来のことを考えると、辛くなるときがあります。

仕事はあるだろうかとか、金銭的に困っていないか、病気になっていないかなど、気にかかることはたくさんあります 。

しかし、心配もすぎると何も手につかなくなってしまったり、急に今やっていることが何の意味ものない虚しいものに感じてしまいます。

みなさんは、人生の目標はあるでしょうか。

生きていくので精いっぱいで、それどころではないという人も多いかと思います。

かくいう私もその一人で、なかなか未来に希望を見出せないのです。

なので、今回はみなさんと一緒に、明るい未来を迎えるための方法を考えていきたいと思います。

明るい未来を迎えるための方法

10年後の未来を想像してみる

みなさんは今、好きなことはあるでしょうか?

趣味、恋愛、仕事、家族、人によって様々だと思います。

私は読書と音楽が好きです。

では、10年後はどうなっているでしょうか?

恋愛が好きな方は結婚をしているかもしれません。

結婚生活がうまくいっている様子を想像するのは、恋愛が好きな人にとって幸福そのものですよね。

仕事はどうでしょうか?

会社勤めなら、役職が上がっているでしょう。

フリーランスなら、生活が十分に出来るぐらいのお金をもらっているのではないでしょうか。

そうなれば、今まで手が出せなかった好きなものをたくさん買うことが出来ますね。

私の場合、ギター歴が20年になり、ある程度の曲なら弾けるようになっているかもしれません。

また、読書のスピードが上がり、一日一冊は読めるようになっているかもしれません。

自分の能力が上がっていることを想像すると、少しだけ未来を考えるのが楽しくなりますね。

では、そのような未来を迎えるためにはどうすればよいでしょうか?

明るい未来は、健康と仕事どちらが欠けてもいけない

10年後生きているためには、健康でなくてはいけませんね。

毎日外食やコンビニ弁当で、それに加えて運動不足だと、いずれ病気になってしまうかもしれません。

病気になるというのは本当に辛いものです。

症状が軽かった私ですら、治療にそれなりの苦痛を伴いました。

病気になったことがない人は、特に健康に注意した方が良いと思います。

他には何があるでしょうか。

食べて暮らしていける最低限のお金は必要ですね。

ここが私も含め、みなさんが一番悩むところだと思います。

しかし、どうにか健康を害しないレベルで働けるようにしないといけません。

生きるために働いているのに、仕事のストレスで体調を崩し病気になってしまってはやるせないですよね。

では、どのようにしたら自分に合った仕事を見つけられるでしょうか?

f:id:rhythm77:20190206234248j:plain
フリー素材ぱくたそ(www.pakutaso.com)

健康でいるための仕事の選び方

今自分が持っているスキルを活かせる仕事か、未経験の仕事に挑戦するかの、2つの選択肢があると思います。

自分のスキルを活かす仕事を選んだ場合、もしかしたらそれがやりたい仕事ではないかもしれません。

 

その時は、どのようにメンタルを保ち、モチベーションを高めていけるかが大切だと思います。

常にどうすれば問題が改善されるかを思考し、実行出来る能力が必要でしょう。

また、会社の中で悩みを相談できる相手がいると心強いです。

未経験の仕事に挑戦する場合は、自分はこれなら頑張れるというものを見つけられると良いですね。

一番強いのは、努力を努力と感じないことです。

そのためには、学生の内にいろいろな経験をしておくことが重要かもしれません。

私は学生の間に、あまり自分のためになる経験してこなかったので、今少なからず後悔をしています。

しかし、終わってしまったことを後悔してもしょうがないので、私は今新しいことに挑戦をしています。

このブログもその一環です。

このブログを始めてもうそろそろ一か月になりますが、毎日1000~2000文字ぐらいの記事を更新しているため、始めた当初より文章が読みやすくなってきていると思います。

それでもまだまだ低いレベルだと自覚していますが、変わったことを実感出来るのはとても大きなことです。

自分に合う仕事が見つからず悩んでいる方は、いろいろなことに挑戦し、自分のちょっとした成長や変化を大切にしてあげることが、前を向くきっかけになるかもしれません。

明るい未来を想像するのは自分のため

人の幸せは、本当に千差万別で一概にこれが正解とは言えません。

しかし、暗い未来を想像して日々欝々としているのは本当に辛いです。

なので、たまには明るい未来を想像してあげることが、自分のためになるのではないでしょうか?

その明るい未来を実現するために、一日一日を大切にしてあげること、それが自分を大切にしてあげることなのかもしれませんね。

みなさんの未来が明るいものであるように祈ってます。

おすすめ関連記事

【実体験】コンプレックスの辛さをやわらげる心の在り方 – じゅんのーと!

【実体験】慢性的な生きづらさを少しだけやわらげる思考法 – じゅんのーと!

新入社員が仕事を円滑に進めるための3つの方法 – じゅんのーと!

f:id:rhythm77:20190208233031j:plain
フリー素材ぱくたそ(www.pakutaso.com)