本-読書術

読書スランプに陥りました・・・どうしよう。

f:id:rhythm77:20190218222847j:plain

読書スランプが辛い

こんにちは、じゅんです。

最近、あまり読書が出来ていないなぁと思うことはありませんか?

ちょうど、私が今その状態です。はぁ、、、

手に取って読みはするのですが、1ページも読まないうちにポイ!と横に置いてしまいます。

なぜでしょうか?

誰か良い方法を教えてください( ;∀;)

まぁ、そうはいいつつも、結局は自分で考えます。。。

今回の場合、単純に体が読む必要性を感じていないのかもしれませんね。

本を読むというのは、単純にストーリーが面白かったり、役に立つ情報が載っているときに私は読むのですが、最近はあまり自分に刺激を与えてくれる本に出会えていないのです。

では、そんな時どうすればいいか。

私は自分が今本質的に何を求めているかを考えました。

私の場合は、面白いストーリーブログを育てる方法などに関心を抱いているので、そのような本を読むようにすればいいかもしれないですね。

面白いストーリーの場合、正直なところなかなか出会えることが少ないので、それこそ母数を増やす、つまり新しい本を買うしかないかな。

ブログを育てる方法の場合は、一冊気に入っているのものがあるので、それを読もうと思ってます。

また、私が本が読めない理由として挙げられるのが、本に大きな期待をしすぎているということです。

例えば、今はテレビネットYoutubeなど視覚と聴覚を強く刺激する面白いコンテンツがたくさんありますが、文字だけの本にそれと同等の期待をするのは無理があるというものです。

テレビやネット、Youtubeが100%だとするならば、本から得られる情報は10%もないと思います。

今の時代、本が読まれなくなっていると言われますが、正直ここまで面白いコンテンツが出来上がったら本も読めなくなりますよ!(キレぎみ)

それこそ、小説などは特にその影響受けていると思います。

あくまで今の私の場合はですが、

同じ物語でも、本を読むより映像を観る方が楽で楽しいもん!

とはいいつつも、私は小説をたくさん読める人間になりたいと心の中では思っています。

なぜかというと、小説を簡単に読めるようになればこれから先の人生ずっとそれだけで楽しめると思うからです。

今まで凄まじい数の小説が出ていますから、とてもじゃありませんが読み切ることは出来ません。

それはある意味、永久に楽しめることと同義だと私は思うのです。

しかし、実際にはテレビやネット、Youtubeなどを観る毎日であります。

う~ん、ままなりませんな。

お勧め関連記事

「思い込み」をなくすことで読書が好きになる! 本を読む=勉強という「思い込み」 こんにちは!じゅんです。 みなさんいかがおすごしでしょうか? 今回も、読書は苦手と悩...
小説を読むのが好きになる?小説の魅力を考えてみた フリー素材ぱくたそ(www.pakutaso.com) 役に立つことばかり求めると小説が読めなくなる こんにちは!じゅん...