音楽

【おすすめ】エモーショナルな音を奏でる日本人ギタリスト【ギターヒーロー】

f:id:rhythm77:20190129234403j:plain
フリー素材ぱくたそ(www.pakutaso.com)

 

私のギターヒーロー

こんにちは。じゅんです。

ギターを弾く方であれば必ず憧れるギターヒーローがいると思いますが、

私にもずっと憧れているギタリストさんがいます。

今回はその憧れをみなさんと共有したいと思い記事を書くことにしました。

みなさんと想いを共有出来ればすごく嬉しいです。

菰口雄矢さん

個人名義での活動はもちろん、

有名アーティストのサポートでもご活躍されているギタリストです。

菰口さんの個人名義でのアルバムでは、

ラリー・カールトンのご子息であるトラヴィス・カールトンやマイケル・ランドウなど

そうそうたるメンバーが参加されています。

これだけでもどれだけ評価されているか方なのか分かると思いますが、

注目してほしいのは菰口さんのギタープレイです。

 私の第一印象は、

「あまり聞いたことがない音使いだけど、めちゃくちゃかっこいい!」

でした。

菰口さんはジャズの勉強もされていたそうなので、

私は理論のことは詳しくわかりませんが、

その影響がフレーズに出ているのかなと素人ながらに思いました。

また印象的なのは、小指を多用するところだと思います。

私は菰口さんのプレーを見るまで、

あまりギターで小指を使ったことがありませんでした。

難しい印象があったからです。

なので、菰口さんのギタープレーを見た時は衝撃でした。

小指を多用することで手に無駄な動きが一切なく、

運指がすごくスマートに見えたからです。

それからというもの、私もギターを弾く際に小指を使うのが大好きになりました。

菰口さんはギターの楽しみを教えてくれた、大好きなギタリストです。

picture

picture

 

e-ZUKAさん

声優の谷山紀章さんとGRANRODEOというユニットを組み、

ご活躍されているギタリストです。

私はe-ZUKAさんの速弾きが大好きです。

e-ZUKAさんの速弾きは1音1音の繋がりがとてもメロディアスで

曲の中に無理やり速弾きをねじ込んでいるのではなく

速弾きに意味を持たせているように感じたのです。

GRANRODEOに出会うまでは、

速弾きを聞くと速いだけでよくわからないなと感じることが多かったですが、

GRANRODEOに出会ってからは、速弾きのかっこよさに憧れるようになりました。

次に、e-ZUKAさんが作られている曲についてです。

上で書いた速弾きと同様に、

曲全体としてみても、とてもメロディアスで無駄な音が一切ないように感じます。

そして大きな特徴としてみられるのがBメロの作り方です。

サビに向けて、おもわず「お!」となるようにフックを作っているように感じます。

GRANRODEOに「少年の果て」という曲がありますが、

Bメロでいくつかリズムのキメを作っていますよね。

そして特筆すべきは、2番のBメロ。

1番より長いです。そしてメロディもおもわず「おぉ・・・」となるような

シリアスなものを加えています。

GRANRODEO意外でもたくさんのアーティストの編曲に携わってきたe-ZUKAさんだからこそ出来る技法なのかもしれません。

これは完全に私の個人的意見ですが、

お酒飲みながら「少年の果て」を聞いてると、おもわず胸にくるものがあります。

「Pierrot Dancin’」(初回限定盤)(DVD付)

「Pierrot Dancin’」(初回限定盤)(DVD付)

a2cさん

MintJamというグループでご活躍されているギタリストです。

私が感じるa2cさんの魅力は、まずギターの音色です。

とても太くサスティーンも長いため、聞きごごちがとても良いです。

音作りにかける思いがこんなにすさまじいものなのかと、

私は素人で難しいことはわかりませんがその熱はすごく感じます。

そしてギター奏法の一つであるビブラートですが、

揺れの幅がとても大きくなめらかでとてもかっこいいです。

ビブラートは少しの力加減で音程が変わってきますので、

これをかっこよく聞かせるのは本当に難しく、

ここを聞くだけでもa2cさんの演奏はすごい・・・と感じます。

最後に曲についてです。

「Crying Moon」という曲を筆頭に、

泣きのメロディーにとても痺れます。

メロディにも命をかけているというのがひしひし伝わってきて

音作りのところでも書きましたが、

その曲にかける熱というのがすさまじく強く感じます。

Keep on Jamming

Keep on Jamming

MintJamのYoutubeのオフィシャルチャンネルで

自身の曲の弾いてみたをアップされていますのでぜひ聞いてみてください。

f:id:rhythm77:20190129234322j:plain
フリー素材ぱくたそ(www.pakutaso.com)

憧憬

今回紹介させていただいた3人のギタリストは今とてもご活躍されている方々です。

なのでご存じの方もたくさんいらっしゃると思いますが、

今回は私の想いを知っていただきたく記事を書かせていただきました。

3人の方々に共通して言えると思うところは、作るメロディーの素晴らしさです。

今も曲を聞き感動しながら、記事を書いています。

今回はいつもより想いが強いためか長い記事になってしまいましたが、

どうでしたでしょうか。

今度は、ぜひみなさんの憧憬も教えてください。